東京医科歯科大学出身による審美歯科・インプラント・義歯の専門医が「歯の健康美を保ちたい」綺麗に笑える素敵笑顔を作りたい」貴方を支援するオフィスです

トータルホワイトニング

従来はホームホワイトニングをメインに治療する歯科医院が多数ありました。この治療法は、皆様方の歯型を採らせていただいてそれをもとにカスタムトレーというマウスピースを作成し、ホワイトニングをご家庭などでご自身のペースで行うやり方でした。

ホームホワイトニングのメリットは、療費が安く済むことと歯科医院に頻繁に通院する必要がないことでした。

一方、診療所からのサポートを受けられないことから、なかなか歯が白くなりにくいタイプの方は歯が白くなる手前で止めてしまう傾向が強く、ホワイトニングにおける勝ち組・負け組にも似て望ましい結果を必ずしも出せるとは限らない点で、いうなれば「飛んだ凧がどこに飛んでゆくかわからない」治療であるとも言えました。

正確に言うと歯科医師の治療終了確認が取れないまま終了することがあることから、ホームホワイトニングは治療行為なのか?という評価も出てきます。

ここは境界をひきにくい部分ではありますが、コスメ的な処置であることだけは疑いようがありません。

さて22歳の女性の例ではたった4週間で真っ白くなったのに対し、次の19歳の例では11週たったにもかかわらずあまり白くならない残念な結果になっています。

この違いはホワイトニングに関する最初の段階の診断法によって山本歯科医院&横浜ホワイトニング・インプラントセンターではあらかじめ治療期間の概略を患者様に提示できるようになっております。

これまでは、ホワイトニングの治療期間に対する診断法も確立されていない状況だったので、特にホームホワイトニングというとりわけ長期間しかも忍耐力の要る治療法ではモチベーションを維持するためにも必要なことだったのです。

山本歯科医院&横浜ホワイトニング・インプラントセンターで開発した「生活歯ホワイトニング診断法」は皆様方の治療に大きく寄与すると思われます。

このように山本歯科医院&横浜ホワイトニング・インプラントセンターでは、院長が提唱した「正説ホワイトニング」に従って結果を提示した上でホワイトニング治療のプランをご提案いたします。私も、東京医科歯科大学学術部の講演でかなり啓蒙をしておりますが、まだまだここまで行うことができる歯科医院は少数だと思います。

ホワイトニング(松原シェードアップ)による短期成功症

m-case1

ホワイトニング(松原シェードアップ)による短期成功症

m-case2

ご予約・ご相談は TEL 045-332-5001 受付時間09:00~12:00/14:30~18:00

PAGETOP
Copyright © 医療法人 審美健康会 山本歯科医院 All Rights Reserved.